2018年09月13日

鶴岡雅義と東京ロマンチカ(小樽のひとよ)

鶴岡雅義と東京ロマンチカ(小樽のひとよ).jpg



鶴岡雅義と東京ロマンチカ


ムード歌謡を代表する男性コーラス・グループのひとつである。

リーダーの鶴岡雅義が弾くレキントギターと三條正人や浜名ヒロシの甘いボーカルが人気を得た。

1965年:作曲家の鶴岡雅義が中心となり結成。

当初はボーカル不在のため、ゲストボーカルを迎えての活動となる。

1967年:『小樽のひとよ』の大ヒットによりメインボーカルとして三條正人が正式に加入。

1968年:奥山が加入。

第19回『NHK紅白歌合戦』に初出場、『君は心の妻だから』で第2回『日本有線大賞』スター賞を受賞。

同年11月よりフジテレビ系の歌謡番組『夜のヒットスタジオ』放送開始と同時にレギュラー出演、番組内での歌謡ドラマのコーナーに毎回出演し鶴岡雅義を初めメンバーらがコント演技等も披露した。


小樽のひとよ


1967年9月25日に発売の鶴岡雅義と東京ロマンチカのデビューシングルである。

北海道・小樽のご当地ソングでもある。

作詞:池田充男 作曲:鶴岡雅義

ボーカルは三条正人

曲は公演先の釧路で地元の女性と恋仲となった「鶴岡雅義と東京ロマンチカ」メンバーの実体験を元に鶴岡がまず曲を書き、以前にも鶴岡の曲に詞を付けたことのあった池田に作詞を依頼した。

池田は曲の舞台を自らもよく知る小樽に変更することを提案、鶴岡から聞いた体験談も盛り込み「電話で愛を」という曲名で詞を書いたが、鶴岡がパンチ不足であるとして、池田に新たに作詞を依頼。

そこでできたのは「粉雪のラブレター」という曲であった。

しかし、小樽市サイドから「もっと観光PRを」との要請を受け、随所に地名などを織り込んだ歌詞に変更し、「小樽のひとよ」に改題したものである。

曲名は、北島三郎の「女シリーズ」を参考に、「女」を平仮名の「ひと」にして「よ」をつけたものである。

レコードジャケットの制作は小樽のデザイナーである藤森茂男に依頼され、藤森がデート中にバーで喫煙する妻を描いたスケッチがジャケットに使われた。

オリコンチャートにおいては、1968年5月にトップ10に初登場した。

累計売上は150万枚を超えた。

wikipedia

鶴岡雅義は個性的な顔をしているのでよく覚えています。この曲もヒットしました。150万枚ですので大ヒットです。

この曲で、小樽も相当有名になったと思います。私も小樽は行ったことがあります。

その当時と思われる動画がありました。全員若い!!






posted by aritama at 14:45| Comment(0) | グループ

2018年09月07日

朝丘雪路(雨がやんだら)

朝丘雪路(雨がやんだら).jpg



朝丘雪路



東京市京橋区(現・東京都中央区)築地生まれの女優、タレント、舞踊家、歌手。

料亭「勝田」女将の勝田麻起子の娘として生まれる。

芸事を好んだ母の勧めで、3歳より日本舞踊を花柳三之輔に師事。

妾腹(非嫡出子)ではあるが父の伊東深水に溺愛され育つ。

泰明小学校へは養育係とともに人力車で通学しており、養育係は登校から下校までの間、彼女を車屋と学校で待っていた。

深水の過保護ぶりは朝丘が思春期を迎えても続いていた。

それを見聞きしていた友人、小林一三に「このような浮世離れした生活をさせていては、娘さんがだめになる」と意見されたこともあり、深水は渋々ながらも、朝丘がいずれは実家を出て生活することを了承したという。

山脇学園中学校卒業後、宝塚音楽学校に入学。

1952年同校を卒業し、宝塚歌劇団に入団。

宝塚入団時の成績は31人中8位。

1955年8月31日に宝塚歌劇団を退団。

その後も女優として活躍。

1960年代には『11PM』のアシスタントを務め、人気を集めた。


雨がやんだら


1970年10月21日に発売され、翌1971年に大ヒットした朝丘雪路のシングル・レコードである。

作詞:なかにし礼、作曲:筒美京平

オリコンチャートの最高位は5位

1971年末の『第22回NHK紅白歌合戦』で朝丘は同曲のロングヒットにより、1966年末の『第17回』以来5年ぶり通算10回目の紅白歌合戦出場を果たす。

wikipedia

レコードジャケットの朝丘雪路は、誰なの?という感じでセクシー女優のようです。その当時の動画が観たかったですね

この曲が大ヒットしたのは覚えていますが、朝丘雪路の曲であることは忘れていました。朝丘雪路は歌手というよりタレントというイメージが強いです。

いい曲はやはりカバーしている歌手も多いです。wikipediaを見ると24人の歌手がカバーしていました。カバー動画も掲載しました。








ザ・ピーナッツ


藤圭子


伍代夏子


posted by aritama at 16:20| Comment(0) | 朝丘雪路