2018年08月31日

島津亜矢(袴をはいた渡り鳥)

島津亜矢(袴をはいた渡り鳥).jpg



島津亜矢


熊本県鹿本郡植木町出身の演歌歌手

14歳で故郷を離れて作詞家の星野哲郎に弟子入り。

1986年「袴をはいた渡り鳥」(星野哲郎作詞)でデビュー。

1987年坂本冬美、石上久美子と共に「はつらつ3人娘」結成。

1991年「愛染かつらをもう一度」が30万枚を越えるヒット曲となる


袴をはいた渡り鳥


1986年5月21日に発売された島津亜矢のデビュー曲

作詞:星野哲郎/作曲:市川昭介

wikipedia

島津亜矢の本名は、島津亜矢子で子だけとったんですね、16歳でデビューしたその当時の動画ありました。可愛いです。

島津亜矢は本当に歌が上手い

カバーアルバムの『SINGER』も売れていて第五弾まで出ています。








posted by aritama at 14:33| Comment(0) | 島津亜矢