2016年06月09日

芦屋雁之助(娘よ)

芦屋雁之助


京都府京都市出身の俳優、歌手。

1964年、小雁らとともに劇団「喜劇座」を旗揚げ。座付き作家だった藤本義一から、風貌が画家の山下清に似ている事を指摘され、それをヒントに藤本が舞台劇『裸の大将放浪記』を書き上げ、初演。評判となる。

1969年、劇団解散。その後は活動拠点を東京に移し、喜劇だけでなく、本格的な演技派俳優として、活動の幅を広げる。

1980年『裸の大将放浪記』で、かつて評判だった山下清役をテレビで再び演じることとなり、これ以降の当たり役となった。


娘よ


作詞:鳥井実 作曲:松浦孝之

1984年2月1日に発売のシングル。

「第26回日本レコード大賞」特別賞を受賞した。発売から3ヶ月でオリコンのトップ10に初登場し、2週間6位にランクインした。また、100位以内には1年以上ランクインした。

wikipediaより抜粋




娘よ[EPレコード 7inch]


posted by aritama at 14:17| Comment(0) | 芦屋雁之助