2016年05月14日

桂銀淑(すずめの涙)

桂銀淑


韓国ソウル市永東出身の女性演歌歌手である。

ジャンルは演歌に分けられているが、曲調はド演歌ではなく、歌謡曲やバラードに分類される。独特なハスキー・ヴォイスで数々のヒット曲を飛ばし、多くの音楽賞を受賞

1977年、高校生の時に韓国でモデルとしてデビュー。

「ロッキーシャンプー」のCMキャラクターに抜擢されるなどして、2年間モデルとして活躍。

1979年に韓国のソラボール・レコードより「歌って踊って(노래하며 춤추며)」で歌手デビュー。

アイドル歌手として人気を得て同年「待っている女心(기다리는 여심)」などのヒットを飛ばしMBC10大歌手歌謡祭新人賞を受賞する。

作曲家の浜圭介に見出され1984年に来日。浜の元でレッスンに励んだ後、1985年に「大阪暮色」で日本デビュー。


すずめの涙


作詞: 荒木とよひさ、作曲: 浜圭介

1987年4月22日に発売された2枚目のシングルである。

オリコンシングル・チャート100位内に47週ランクインするなど、有線リクエストやカラオケでの人気も相まってヒットし、桂の代表曲となった。

wikipedia






桂銀淑 2 すずめの涙 HRCD-002


posted by aritama at 17:38| Comment(0) | 桂銀淑