2019年09月23日

笹みどり(下町育ち)




笹みどり


神奈川県足柄下郡湯河原町出身の演歌歌手

1965年、テレビドラマの主題歌『女の舞台』を歌ってデビュー。

続く『下町育ち』が大ヒットとなり、自身の代表曲となった。

さらに『女の絶唱』『男の償い』『母子舞い』などを歌い、「テレビ主題歌の女王」と呼ばれる。

1966年、『下町育ち』で「第17回NHK紅白歌合戦」に初出場した。


下町育ち


1965年に発売された笹みどりの二枚目のシングルレコード

作詞:良池まもる/作曲:叶弦大

Wikipedia

この曲は、TVドラマ「続芸者っ子・下町そだち」の主題歌とのことです。

古い曲ですが、知っている曲でした。歌い継がれた曲なので、70年代や80年代でもTVで聴くことが出来たのだと思います。

歌詞の最初に三味となっていますが、曲も三味線の演奏がとても良い曲だと思います。








石原詢子


石川さゆり


天童よしみ


藤圭子


野路由紀子


森昌子



posted by aritama at 15:27| Comment(0) | 60年代ヒット曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: