2018年10月21日

森雄二とサザンクロス(足手まとい)

森雄二とサザンクロス(足手まとい).jpg


森雄二とサザンクロス


森雄二をリーダーとする歌唱グループである。

1975年に「さようなら幸せに」でデビュー。

「意気地なし」、「足手まとい」などのヒット曲を世に送り出し、1981年に大ヒットした「好きですサッポロ」は、同年開催されたさっぽろ雪まつりのテーマソングにもなり、現在でも北海道のテレビ・ラジオで放送されるなど、一定の人気がある。1985年発表の「ひとり占め」を最後に解散する。

1987年には、元メンバーの菅野ゆたかがソロデビューし、2002年には、元敏いとうとハッピー&ブルーの森本英世、元秋庭豊とアローナイツの木下あきらとともに「ハッピー・サザンアロー」を結成している。

敏いとうの勧めもあり、1995年に再結成。その後、2016年には森雄二が脱退,消滅。


足手まとい


1977年のヒット曲

作詞:高畠諄子、作曲:中川博之

後に敏いとうとハッピー&ブルーがカバーしている。

wikipedia

この曲は70年代後半の曲ですが、80年代でもスナックなどのカラオケでよく聴きました。カラオケで人気の曲でした。

森雄二とサザンクロスの歌唱動画はありませんでしたが、敏いとうとハッピー&ブルーの動画ありました。掲載しました。






敏いとうとハッピー&ブルー


posted by aritama at 15:48| Comment(0) | グループ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: