2019年08月03日

島津亜矢(出世坂)

島津亜矢(出世坂).jpg


出世坂


1987年2月21日に発売された島津亜矢のセカンドシングル

作詞:星野哲郎 作曲:市川昭介


島津亜矢16歳の曲ですが、16歳でこれだけの歌唱力があるのには驚きました








posted by aritama at 15:21| Comment(0) | 島津亜矢

2019年08月12日

池玲子(変身)

池玲子(変身).jpg


池玲子


東京都出身の女優、歌手

1971年『温泉みみず芸者』で映画主演デビュー。

きっかけは、東映の天尾完次と鈴木則文が週刊誌のグラビアで池を見つけたことからである。

当時の池は16歳だったので、天尾と鈴木は池に「(本当の年齢がバレないよう)干支を聞かれたときは間違いないこと」と念押しをしてデビューさせた。

バスト90cmのグラマラスな肢体で、『女番長』シリーズなどに主演し、1971年のゴールデン・アロー賞グラフ賞を受賞。

天尾は池を売り出すのに「ポルノ」という言葉を使ったらどうかと鈴木に提案し、デビュー作のポスターにはこの言葉が使われている。

1972年以降は歌手活動しながら、『恐怖女子高校』シリーズ、『不良姐御伝 猪の鹿お蝶』に主演。香港のゴールデン・ハーベストのホラー映画『悪魔の生首(魅影心魔)』にも主演。


変身


1972年7月に発売された池玲子のデビューシングル

作詞:なかにし礼 作曲:森田公一

Wikipedia

池玲子は、日本のポルノ女優第一号だそうです。ポルノという言葉は、池玲子から始まったみたいですね

デビュー主演映画『温泉みみず芸者』の予告編動画がありました。どう見ても成人映画ですが、映倫には、平身低頭、ひたすら揉み手のおべんちゃらで一般指定を勝ち取ったとのことですが、その当時は、まだ規制もゆるかったのでしょうか

その当時、池玲子は男性に大人気女優でした。セクシーな顔をしていますよね、その人気でシングルが発売されたのだと思います。











posted by aritama at 15:24| Comment(0) | 池玲子